* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [139] [140] [138]
2017/12/11 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/06/02 (Sat)
先月、ZARDの坂井さんが亡くなったことを受けて?
緊急追悼企画ということでカラオケしてきました。
「90年代の歌を懐かしみながら坂井さん追悼オフ」という名目で。

先週カラオケに行くはずが行けなかったので
結構気合入れて行ってきました。
6時間カラオケということで、もう声が出なくなること覚悟で。

でも、なんていうんでしょう。
案外マッタリ進んで、しんどくなることも苦しくなることもなく、
まんべんなく歌い上げてきました。
10年以上前の歌なんて覚えてるかねぇ…?とか心配していたけど、
90年代の歌というのが唄いやすいのか、
青春の日々に聞いて唄った歌は身体に染み付いているのか、
曲がかかるとほとんど唄える!

みんな、腕を振り上げ、感動のウチに追悼の会は進んでいくのでした。



何故かazkの友人でもある49歳男性も合流し、
キヨシロウやサブちゃんなどを唄ったり(みんなどうもありがとう)
肝心のZARDの歌は少なく、楽しく盛り上がるという感じでしたが
音楽葬という意味ではよかったんじゃないでしょうか。

ZARDの歌を唄うと、曲の後、こんなテロップが出たのには感動しました。
㈱エクシング GJ!

PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]