* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2]
2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/10/08 (Thu)
簡単なアクセス解析がついているこのブログ。
覗くと、時々出て来るのが「ヒステリー球」でヒットしてきた跡。
さらに、先日コメントを頂いたので、
私のヒステリー球についてまとめてみたいと思います。


[まとめ]
2年ほど前から、自律神経失調に悩まされていました。
頭痛や消化器系はまぁ仕方ないのですが、
関節、主に腰が痛くて、階段を降りる事も困難になっていたり。
整体を受けても、全く効かず、骨や筋肉のせいではないと気付き、
その時に初めて、今までの症状が自律神経失調症だと疑いました。


その中の症状のひとつ。
突然、喉の痛みを覚えました。
しかし、その時は風邪の始まりだろうと思っていました。
痛みというか、飴玉か何かが喉に引っ掛かってるような異物感。
でもその内、痛みは酷くなり、物を飲み下すのも困難になり、
すわ呪いか、幽霊にでも首絞められてるのか、
誰かが丑の刻参りで藁人形の喉に五寸釘を打ち立てているのか
という痛みというか苦しさに。

我に却って、ポリープか、咽頭癌かといろいろネットで調べるうちに
よく似た症状を見つけたのが「ヒステリー球」でした。

というか、ブログにレスをもらったのか。

ストレスを受けて、
喉の筋肉が痙攣を起こし、
本当は何も無いんだけど、
まるで喉に飴玉が詰まっているような、
痛みや締め付け感、苦しさ。
ほら、疲れたりイライラすると、瞼がピクピク痙攣したりするじゃない?
あんな感じの喉版なのかなと私は思ってるんだけど。

当時私はかなりのブラック企業に勤めており、
それが主なストレス源だったのですが、
でもまぁ取りあえずポリープ系かどうかだけ確認しに行こうと耳鼻科へ
鼻からカメラを入れて、喉周辺を見てもらいましたが、
診断結果は「何もありませんよ」とのこと。
何もないわけねーだろこっちは苦しくて夜も寝れねーんだと思い、
「実はネットでヒステリー球という奴にヒットしたんですが云々」と尋ねると、
医者は、まぁ敢えて言わなかったんですがね、的な反応。
それを言っちゃうと、余計に「あー私ストレス溜め込んでるんだー」と
酷くなっちゃう方もいらっしゃるんでね、
ポリープが無いですよと言う事で、多少ストレスが軽減される事もあるんでね、
的な。
まぁ、耳鼻科としてはここまでで、あとは神経内科とかに行ってくれってことなのかね。

結局、私がこの症状で病院へ行ったのはこれが最初で最後。
やった事は、ひたすら

「 気 に し な い 」

自分がストレスに弱いとは分かっていたので、
そしてそのストレス源からは逃げられない事が多いので(主に仕事)、
発散法を探す事に集中したと言うか。
実際喉には何も無いんだし、病気でも怪我でもないんだから、
本当はなんでもできるはずの身体なんだからと自分に言い聞かせ、
飲み下しが大変でも美味しい物を飲み食いし、
声は出にくいけど、カラオケへ行き、人と話し(当然声は枯れます)、
外に出て、自然の多い処を歩いたりして。
アロマを炊いて、睡眠時間増やして、まめに伸びしたりして。
そんなこんなしているうちに、喉の違和感は
いつの間にか気にならなくなっていました。

本当は病院へ行って薬でももらえば、もっと早く確実に治ったのかもしれないけど、
何しろ病院嫌い&薬嫌い&面倒臭がりなもんで…

実は今でも、時々「球」は出現します。
苦しくて眠れなかったり、声が出にくかったり、ぉぇっとなったり。
まぁヒステリー球が治まった後、腰・関節の痛みや息苦しさ、
顔面神経麻痺や耳鳴り難聴とオンパレードで来たりしたわけですが。
その頃の記事

頭痛や消化器系の不調も日常茶飯事です。
でもまぁ体質なんで…
一晩寝ればほとんど消えます。
だから騒がず慌てず、気にしない。
それが私の治療法かな。

結局仕事は辞めて、今は求職中という新たなストレスに
悩まされてはいるんですが、ヒステリー球の他にも、
最終的に耳鳴りや難聴になるまで身体がおかしくなってしまったので、
あのまま仕事を続けているよりはよかったと思っています。


人それぞれ、ストレスの発散法って違うし、
私の方法が最善とは思いませんが、
なんだか分からない状態で、部屋の中で閉じ籠っているよりは、
ポリープや喉の異常では無い事を病院で確かめて、
あとは遊び呆ければいいと思います。

もちろん、日々の生活が忙しくて遊んでられるか!って人も多いと思うけど、
帰りに花でも一輪買って帰ろうかしらとか、
今日はドリップでコーヒー淹れてみようかしらとか、
コミクス全巻一気読みしてみようかとか、
誰も見てない隙にどれだけ変顔できるかやってみるとか、
けんけんぱしてみるとか、
妄想でイケメンと恋に落ちてみるとか、

まぁ色々日常の中でもできる事はあるんで、やってみて下さい。
もちろん、病院に抵抗のない人は、受診して、
抵抗あっても、自己診断で「ヒステリー球」と決め付けないで、
まず喉に何かできてないか疑って、みてもらってね。


こんな感じで伝わりますでしょうか?
「治す」というよりは、「上手に付き合う」というか、
「球」が出たら、「あー私ストレス抱えてるんだ」と自覚して、
早くそれを片付けるとか、できる事なら放置で逃げるとか、
あまり溜め込まないようにする事ですかね。

本当に苦しい症状なので怖くなりがちですが、
大丈夫、ヒステリー球では死にません。多分。
むしろ死ぬ前にストレス源から逃げましょう。
PR
2009/05/26 (Tue)
何で私がこんなに馬鹿にされなきゃならないわけ?
仏心を持った方が馬鹿を見る国なのかよここは?
約束なんか守らなくて当たり前。
エッチラオッチラ逃げ回って、それでも罪にならなくて。

怨恨の犯罪を起こす人の気持ちが分かる。よくわかる。
この気持ちの歯止めになる物と言ったら何だ?
もうそろそろ限界。
2009/02/18 (Wed)
おばあちゃん死んじゃいました。
95歳。今年96になる年女だったんだけど。
大往生だよね?


※以下、不適切な表現があります

私は大っ嫌いだった祖母。
強情っぱりで、嘘つきで、皮肉屋で、人の話を聞かなくて、本当に嫌いだった。
忘れられない皮肉は、中学生の頃「アンタはお母さんがいるとお手伝いするのねぇ~」
…はぁ?食事の支度の時間だからでしょ。
自分は家事一切やらないくせに何言ってんだか。
など、世の祖母と孫の関係とはちょっと違ってた。
小さな頃からおばあちゃんには可愛がられてなかったから。

一番許せなかったのは、祖母と母が喧嘩した時、
私の猫に向かって「どけ!畜生!」と足蹴にしたこと。
母が「猫にあたる事ないでしょ」というと、
「畜生に畜生って言って悪いかね!?」
…びっくりしました。

ボケてからは本当に手を付けられなくて、
毎日お金を盗まれたと騒ぎ、部屋の中から見つけてやると、
「あれ、アンタが持ってたの~?」
↑それも、すご~く嫌な言い方で

ボケてからの言動はみんなそんなもんだと言うのでそんなもんなんでしょうが、
その前の元気な時の積み重ねがね。
日本の何処かに゛うば捨て山゛がないかと本当に探したい気分でした。

そんな嫌いな祖母でも、長兄の入院とかと重なると、両親が手を掛けられなくなるので、
私が面倒見なくちゃならなくて、仕事を夜のバイトにして日中見てたり。
嫌いな人のウンコついたパンツ洗うのは何とも言えないですよ。

老人施設に入ってからは、祖母には悪いけど、本当に家の中が落ち着いた。
300人待ちとも言われていたのに、考慮して申し込みから即入れてくれた施設に感謝。
そしてあんな祖母を見てくれた職員を尊敬。


もう去年末からずっと入院していて、お見舞いに行って声を掛けても、
ちょっと目を開けてもすぐに目を閉じてしまって、
私を分かってるのかどうかも分からない感じだった。
今月初めに一度退院したものの、すぐにまた入院となり、
完全看護の他の病院に転院の手続きを取ってる所でした。
ひと月20万だぜ。すげー
でも入る事なく逝っちゃいました。

きっと、家族に負担かけまいと、気を使って…くれるような人じゃありませんwwたまたまですww

まずは母も父もお疲れちゃん。
その後でおばあちゃんお疲れちゃん。
どんだけひねくれ者でも、あなたが居なかったら父にも兄弟にも出会えなかった。
というか、私も生まれなか
2008/06/17 (Tue)
なんか、私自身が思っているよりもずっと、
私にはストレスが溜まっているらしくて、ずっと体調が悪い。
それも風邪とか、外的な物じゃなくて、明らかに内部から。
耳が聞こえにくい話は前回でもしたけど、それと連動するように、頭痛いんだわ。
耳の上の、こめかみのちょっと後ろ。
以前、ストレスの原因が分かっている時に、キリキリと痛かった場所。
それはさながら、孫悟空の輪っかが念仏で絞められる時のようで、
意味も分からず「すみません、もうしません」と言いたくなる。
ヒステリー球までは行かないけど、首を絞められるような苦しい感覚もあって、
何が私をそんなに追い詰めているんだ?と疑問に思う。

仕事か。やはり仕事なのか。
仕事とも呼べないこの日中拘束時間がストレスなのか。
もう6月いっぱいで辞めること正式に決まったじゃんかよ。
7月はニートやることも検討してるじゃんかよ。
好きな事して夏休み満喫すればいいじゃねぇかよ。

自分の事が自分で分からないのってすごいストレスな。
そのストレスを解消するためにまたストレスかかってんだ、世話ねぇな。


菊川の自主制作映画で役者やってストレス発散しようと思ったのに、
オーディション落っこっちゃったよ。
自分が落ちるかどうか以前に、落ちる人が出ると思っていなかったから、
ショックと言うより驚いた。
今になってじわじわショックだわ。
スタッフもやったらやったで楽しいんだけどさ、
すっかり「役者モード」に入ってたもんだから。
チョイ役でも、というかむしろチョイ役でどんな事できるだろうくらいに思ってたから、
チョイ役でさえないんだ、と思ったらドッときた。

22日は姪の誕生会の予定で、久々家族全員集合
(私と両親と兄家族二組)の予定で楽しみにしてたのに、
長兄(身障者)の入院で無期延期。

先日はBBQの予定が早朝の雨で中止、
そのメンバーで鉄板パーティーしようかと思ったら、
キャンセルが相次ぎ、参加者は半分に。

最近、信号につかまる事もやたら多いし、
ダイエットも進まないし、
相方さんとも上手く行かないトコがあって、
諸々、諸々。

いろんな事が重なるからイヤになるのか、
風水的や自分の行動の結果とかで嫌な事を呼び込んでるのかどうか分からないけど、
とにかく最近人生がツマンナイや。

別にどうしてもやりたい事も無いし、どうしても食べたいものも無い。
どうしても会いたい人もいない。
これって悪い方向へ突っ走ってますね。


18きっぷはまだ売ってない(夏は7/20から)から、
休日乗り放題きっぷでも使って、また旅にでも出ようか。
2007/11/14 (Wed)
※この記事は「吐露」カテゴリーです。
 今回は人の悪口書いてます。
 そういう話を好まない方は読むのを止めて下さる事をお勧めします。


もう、一年くらい仲良くしていた友達(A)がいた。
 
HOMEnext
忍者ブログ[PR]