* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
2020/04/06 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/02/13 (Wed)
ヤサガシ、では無く、イエサガシ。
前回の記事にも書いたとおり、ある程度細かく希望が決まった物件を探しているんだけど。毎週発行される無料の住宅情報誌とかで。
でも、今はとにかくお金がないので、見つかってもどうしようという感じではあるけど、でもとりあえず探してはいる。
今はとにかく無職状態なので、見つかって、買おうにもお金を貸しては貰えないんだろうから、やはり現状から行くと賃貸の物しか手を出せないんだろう。

賃貸住宅も、店舗用に改装してもいいんだったらぜひ手を出したい。
賃貸マンションは、事務所用に使うという話はよく聞くけど、あれは買った場合だけか?
高層マンションの一室でカフェ、なんてのも憧れるけど、
よほど効果的な広報をしないとお客さんに見つけてもらえないだろうし。
なにしろ、賃貸不動産ってのは規約がいろいろ面倒臭いんじゃないかなってのが正直な所。

ネット公開の物件探しは、条件とか指定できて便利だけど、
如何せん物件が少ないのが現状。
もっと積極的に公開して欲しい。
情報誌よりも遅い更新とかだと、イライラしちゃうよね。
PR
2008/02/13 (Wed)
やっぱり夢は庭付き一戸建て。だって猫が居るんだもの。
ペットOKのマンションは、高いか、
今住んでいる所みたいに超古い物件化のどちらかだし。

ここ数日、家を買おうかということについてずっと考えている。
一番は、将来開きたいと思っている自分のお店についてだ。
開きたい店舗の希望の広さは、10坪ほどでいい。
それを賃貸で探すと、1坪約1万。だから探す規模だと月10万。
でも、月10万払うんだと考えれば、店舗兼住宅にしてしまえば、
住宅家賃分浮くんじゃないか?
もちろん賃貸で探した。
でもなかなか見つからないし、…と思って買う方をちらと見てみると、
中古住宅なら、2階建て4DKとかで1500万弱の物がたくさんある。
月10万として10年ちょっとで買える。
そこから妄想大暴走。
カフェのためにLDKが20畳ほど、雑貨屋ゾーンとしては4畳半か6畳で充分でしょ。
お店として改築しやすいように、リビングは道路か庭側にある物件で、
あまり住宅街の奥まった所じゃ新規の客は掴みにくいから
商店街に近いか、駅から近い、目に付きやすい所。
駐車場も2台分くらいないとね。
カフェで、ミニライヴとかもやりたいから、隣の住宅とぴったりしているとちょっと無理かも。

もちろん夢は新築一戸建て
でもそれは夢のまた夢。ゆめゆめ叶わぬお話だろうけど。
御曹司と結婚するか、羽振りのいいパトロンがつくか、
アルバートさんみたいな足長おじさんが助けてくれたら、
是非とも・・・
2008/02/13 (Wed)
冬は憂鬱だ。
もちろん夏も憂鬱だ。春も秋も時々憂鬱。

何がって、肌の話。
冬のオシャレって、やっぱりニット物が多いでしょ。
着られないんだよね、私。

敏感肌って言っちゃえば簡単だけど、本当、病的。
一度、ニットのタートルネックを着ていった時なんか、最悪。
やっぱり首が一番敏感だから、どんどん痒くなって行って、
そのうち我慢できなくてよだれかけみたいにハンカチを首にはさまなくちゃ居られなくなった。
その場に、当時好きだった男の子とか居て、マジで最悪。

それからは、ニットを買う時は綿ニットしか買えない。
でも、綿ニットってあまり無いし、たまにあっても、厚ぼったくて重たい印象の物ばかり。
だからカットソーとか、トレーナーみたいなダサい物しか着てないの。

私だって、ふわふわ、フリフリ、モコモコの物とか着たい!

敏感肌のための化粧品は結構あるけど、そういう人用の洋服って相変わらずあまり考えられていないよね。
先日、スパッツ…じゃなくてレギンス買ったのに、
縫い目の糸に反応してしまったらしく、内腿が痒くて痒くて、穿けてないよ。
早くTシャツ一枚で過ごせる季節にならないかな。
2008/02/13 (Wed)
昔、家庭教師についてもらっていたことがある。
いつ頃だっけなぁ…中学生かな?
どんな先生かというと、兄。
うちのお兄ちゃん。
何気に国公立の教育学部出の兄は、人に物を教えることが上手だったりする。

私も小さな頃、折り紙とかあや取りのやり方がわからないと、
父や母ではなく、兄に聞いてた。
兄は何でもよく知っていて、聞くと何でも答えられた。
ある意味、プロ家庭教師だった。

どうして勉強まで兄について教えてもらおうと思ったかは覚えてないけど、中学の一時期荒れて、勉強しなかったからきっとその時期だな。
勉強の何を教えてもらったかとかは全然覚えていないけど、
親のお金盗った時とか、学校で問題起こした時とか、
兄に車で遠くまで連れ出されて(兄は私の10コ上)ラーメン食べながら
いろいろ諭されたなぁ。
今でも兄には頭が上がりません。

兄は確かよその子の中学受験のための家庭教師もやっていた気がする。
そんな兄は学校でも人気の先生です。
2008/02/04 (Mon)
今日は事務用品通販のアスクルのお題ですよと。

決して安いわけじゃないんだよね。
オリジナル商品は若干安い物もあるんだけど、
それらは正直品質が心配な物が多い。
でも、事務員が二人しか居ない、そして車通勤ではないうちの会社みたいな所は大変重宝している。

一番頼むのが、やっぱりコピー用紙。
一冊500枚だっけ?あれって案外重いんだよね。
月に3冊くらいだけど、コンスタントに買っている。
あと、プリンターのインク。
お店に行くと、いろんな種類がいーっぱい並んでいるので
どれがどれだか分からない。
けど、ネットでアスクルに頼むと、型番を入れれば勝手に出てくるので間違える心配がない。
あっ!無い!と思っても、翌日には届くからギリでセーフだったりする。

正直、本の方のカタログはよっぽど時間のある時にしか見られないけど、
欲しい物が決まっているならネットでさくっと探し出せるので便利だ。

事務用品以外にも、トイレットペーパーとかかさばる物は
前述の通り、会に出る暇がなかなか作れない、車無しの事務員には
買ってくるのが大変だから、事務所まで持って来て貰えるのは嬉しい。

お店によっては、お水とか、お茶類の飲物を買う所もあるそうで、
配送員に頼めば、自分は重い思いは一切しなくて済むので嬉しいのだ。

アスクル」の名前の由来って知ってる?
「明日、来る」からアスクルなんだよ。
って何気に詳しいのは、実は昔、アスクルの代理店で働いていたから。
派遣でだけどね。

医療関係施設用のカタログとか、支店とかの一括決済のサービスとか、いろいろあったはず。
SOHO、個人事業主とか、店を離れられない人のお買い物にもぴったりだから、ぜひ使ってみるとよいかもよ。


askul
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]