* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
2020/04/06 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/24 (Sat)

カイロマンブギ -chiroman boogie-   04:29
カイロマン(整体師)ぴょん吉の営業ソング 。

案外簡単に投稿できるんだな、youtube。
.aviファイルさえできていれば。
VOB→aviに7時間くらいかかった。

よし、流れは分かったぞ。
PR
2007/02/19 (Mon)
多忙な一日もいよいよ終盤。
ライブの本番が始まりました。

広い所なので人数少ないとガランとしちゃうかしら…
と心配だったんだけど、結構ちょうどいいくらいで、
顔を合わせるのは初めてでも、ネット上で名前は見たことある人が多かったので、
アットホームな雰囲気でスタート。

まずは2人のデュオ。

ケッパコの中での練習の成果を
1,2曲で結構場もあったまり、
3曲目はぴょん吉さんの営業ソング、「カイロマンブギ」。

そこからそれぞれピンでのショーがスタート。
10年ぶりのライブという自称・社会派のぴょん吉さんが6曲。

何と今回のライブのために全曲書き下ろし曲。
正月休みを全て曲・詩作りに費やした渾身の作品群。
曲構成として、どんどんテンション落としていく構成だったので
だんだんしんみりしていく。
この構成にポロリと来た人もいるようで。
でも最後にはほっこりした曲で、ひらのさんにバトンタッチ。

憧れの「ビールも入ってライブ」が叶ったひらのさんは相変わらずパワフル。
(ぴょん吉さんの演奏の間に自らワンドリンクでビール飲んでました^^;

新曲も数曲、全7曲。赤帽の曲は盛り上がりましたね~。
「セルフメンバー紹介」、本当にやるとは思いませんでした。
ひらのさんピンラストは「ヒーローになりたかった少年の歌」で。
みんなで「ヘイ!」って言えるようになりたいなぁ。

そして最後に2人で一曲やって終了。
ひらのさんのCDが売れて足りないくらいの反響が。


そしてその後、近くの居酒屋にお2人とお客さんが移動して打ち上げ。
みんなでカンパーイ!

オフ会という名に似合っていたのは打ち上げの方でしたかね、やっぱり。
居酒屋でもまだギターを掻き鳴らして唄い、
全員で大合唱

いやぁ、本当に楽しかったです。
「月一くらいでこんな風にやりたい」と言ってみたら
会場を貸して下さったFreakyshowの人も「是非!」と言ってくれたので
是非定期的に開きたいと思いますね。

とりあえず来月末はラジオ局からのオファーで
イベントに出演すると思うのでその時はまたアップしますよ。


そしてちっちゃくおまけ
2007/02/19 (Mon)
第一回ライブオフ、無事終了しました~

いやもう、私は完全燃焼ですわ。
浜松で、お2人のギター&歌を初めて聞いてから2ヵ月。
是非静岡の、そしてミク友のみんなに聞いてもらいたくて
ケツ叩いたりサポートしたりといろいろやってきましたが、
いい感じのライブバーで、温かく、そして熱いライブが出来て
いやぁ、もう私は感無量です

ライブ当日は一日、結構なハードスケジュールではあったんですけどね。
早朝、土砂降りだったのであぁ~~と思ってたんだけど、
9時頃起きてみると、青空が見えてる!
私の「降らない女パワー」効果か?
それともお2人のどちらかが晴れ男か?


お昼に、ライブに来てくれたV君とHちゃんと、
しぞーかおでんが美味しい焼き芋屋さん「大やきいも」へ。
ライブに備えて20本以上を平らげる2人。
(県外の方へ:静岡のおでんは串に刺さっていて、その串を数えて精算します)
ここにビールがあれば・・・ イヤイヤ、まだ昼間ですから

その後、ラジオの収録の前に音合わせをするため、
場所を探せどいい場所が見つからず、
道端に車を停め、ケッパコ(ボックス型軽自動車)の中で弾き合せる二人。

何ていうか、超・超小箱の中で自分だけミニライブ聴いてるような感じ。
贅沢ですわ。なんて素敵な環境にいるんでしょう私


そしていざラジオ局へ。
前日になって、急遽一曲披露する事になったのでギターを持って乗り込む。

パーソナリティのスナオ マサカズさんと少し打ち合わせをした後、
MIC ON! 収録開始。
さすがしゃべり慣れているひらのさん、相変わらず飄々と話すぴょん吉さん、
打ち合わせの時よりテンション高いスナオさん。

そして1曲:ひらのさんの「笑歌(わらうた)」



こんな感じで熱唱です。
この後ライブ本番だけど、大丈夫?
いつでも全開だからね。

順調な収録後、スナオさんとうたうたいで記念撮影。

どうみてもチンピラふたりに絡まれた小市民です。
本当にあr(ry

ちなみに放送日時は
26日(月曜日)の17時半頃です。
また直前に告知します。
聞ける環境にいる方はぜひ聞いてみてください。
FM-Hi(76.5MHz)です。


そしていよいよライブ会場のFreakyshowへ。
アンプを通すとまた違う味わい。
そんな感じでライブ本番を迎えました。

本番のレポートはこちら
2007/02/15 (Thu)
先日、今度ライブをやるお二人の「打ち合わせ」を見させてもらいました。


いつもは車の中で弾き合せる(?)事の多いおふたりだそうですが、
近くのカラオケBOXに電話して見ると、ギター持込OKとのこと。
そんなわけで、カラオケBOX内でやることに。
フリータイムだし、フリードリンクだし、スタジオ借りるより案外安いのよねってことに。


ひらのさん(右)の録音機(MTR)に向かって、弾いて歌うふたり。
繋いでスピーカーで聞けるし、なかなか快適な空間。
「せいせい弾くって気分いいなぁ」と上機嫌のぴょん吉さん(左)


コード進行やタイミング、歌詞などを確認しながら何度も弾きます。
途中、ひらのさんのギターの弦が4本も切れる。
切れる時期は一気に切れるそうで。


ぴょん吉さんの表情を見ながら合わせるひらのさんと、
ひらのさんの指の動きを見ながら合わせるぴょん吉さん。
違いが出るんですかね?たまたま?


なかなかタイミングがつかめず笑顔の写真は撮れなかったけど、
ふたりとも本当に楽しそう


とちゅう、どちらからともなくライブとは関係のない曲を弾き出し、セッションを始める二人。
これだけ思い通りに弾ければそりゃ楽しいだろうね。
いや、少しは休憩したら?
入室してからほぼ休みなく弾き続けてるよ?


で、気づいたら夜中の2時。5時間ぶっ通しで引き続けていたのでした。
そして夜の夜中にラーメン
ひらのさんは3時間後には起きて出勤。お疲れ様です。

大体の雰囲気はつかめたようで、ライブ本番がますます楽しみです。
2007/01/26 (Fri)

体組織計到着した。

今年はこれ中心の生活になっていく予定。
早速量ってみると、…体脂肪率に愕然。

やっぱり運動量が少なすぎる。
焦って、ご飯の後腹筋などをしていたんだけど、やっぱ寒いっす
仕方なく、コタツに入ったまま腹筋。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなs
明日の昼は本気でやります。


食事制限をすると最近寒くて仕方がないのでやはり食べ物は変えないことにする。
ある程度の空腹や、食べ物を変える事は苦じゃないし、自炊も構わないんだけど、
夜足が冷たくていつまでも眠れないのはイヤ。
朝寒くて目が覚める体になるのはイヤ。
食事療法は春以降から考えます。


ってか夕飯後2時間経過。
既に空腹気味なんですが (´・ω・`)
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]