* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231]
2017/06/25 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/11/20 (Tue)
最近の「泣かせたもん勝ち」の風潮が嫌いだ。
映画でもTVでも小説でも漫画でも。
「恋空」も読んでないし見ていないが、
「始まってすぐから涙が止まらない!」「必ず泣けます!」
そんな事を言われると、絶対に観るもんかと思ってしまう。
とりあえず、レイプだ十代の妊娠だって時点で
Rかけて欲しいと思う私の頭も固いのでしょうが、
そんな悲劇を並べたベタな作品が受けるこの世の中もイヤだ。

ちなみに、自分が悪いのに謝罪の言葉や気持ちは一切見せず、
潰瘍ができただ、血便が出ただと騒ぎ立てるやつも嫌いだ。
自分の味方になってくれそうな人にコソコソ愚痴って同情を誘って、
操るようにして間を取り持ってもらおうと言う魂胆が見え見え。
言いたい事があるんならはっきり言って来い。
こっちは逃げも隠れもしない。



逸れた話を戻そう。
とにかく最近、下手な演出で観客の涙を無理やり搾り出してやろう、
という空気がそこら中に漂ってる気がする。
天邪鬼な私は、「あー、ここは泣かせたいんだろうなぁ」と気付くと
イヤに冷静になってしまって泣けない癖がある。
でも、元々私は泣き虫なんだ。
まぁよく泣く。
PMS期は夕飯の料理が失敗しただけで泣く。
ギターのFが押さえられないだけで泣くw

そんな私が、初めて聞いて切なくて泣いてしまった曲、
バンプofチキンの「スノースマイル」の季節が近づいてきた。

 「まだ綺麗なままの雪の絨毯にふたりで刻む足跡の平行線

情景がリアルに広がって、何て綺麗な景色だろうと、
妄想の中の事なのに胸がいっぱいになって泣いてしまったw

私が住んでいる静岡市にはほとんど雪も降らなくて、
それこそ「そんな夢物語」だけれど、
きっと叶うまでし続ける妄想の一つなんだろう。


君と出会えて本当に良かった 同じ季節が巡る
僕の右ポケットに しまってた思い出は やっぱりしまって歩くよ

君の居ない道を
PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]