* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [227] [228] [226] [225]
2017/11/18 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/11/09 (Fri)
えー、
卸会社に勤めている(はず)のazkですが、
最近のお仕事はもっぱら手作業。
商品の袋詰めを延々と行っております。
特にノルマはないのですが、とりあえず終わりが見えません。
会社の倉庫には何万という単位の商品が入ったダンボールが置かれ、
それを延々と数えて延々と袋に詰めていきます。
おかげで肩や腕がコリコリ、家に帰ると、
飯を喰うより寝たいといった感じの日々が続いております。
まぁ暇なのよりは時間が早く過ぎていいような気がしますけど。

終わりの見え無い作業と言うのは、本当に気が遠くなります。
ゴールのない競争をさせられているようなもんです。
それでもいつかは終わるのでしょうが、とりあえず今は見えません。

こういう終わりの見えない地道な作業をする時、いつも思い出すのが
M.エンデの「モモ」に登場する、道路掃除夫ベッポ爺さんの言葉。
「ゆっくりと、でも着実にやりました。
 ひとあし進んでは、ひと呼吸(いき)し、
 ひと呼吸ついてはほうきでひとはきします。
 ひとあし――ひと呼吸――ひとはき。ひとあしー人呼吸ーひとはき
 いちどに道路ぜんぶのことを考えてはいかん。
 わかるかな?つぎの一歩のことだけ、つぎのひと呼吸のことだけ、
 つぎのひとはきのことだけを考えるんだ。
 いつもただつぎのことだけをな。
 ・・・・・ひょっと気がついたときには、
 一歩一歩進んできた道路がぜんぶ終わっている。
 どうやってやりとげたかは、自分でもわからん」(48、49頁)

あと何ケース残ってるとか、まだ何ケースしかやってないとか、
そういうことは考えません。
目の前に山になっている商品も、とりあえずは26枚を数えて袋詰め、
それだけです。
とにかく、一袋、一袋だけを考えてつめていく。
それで気付くと、いつの間にか日に30箱のダンボールが詰まれてたりする。
マラソン選手が、次の電柱まで、次の曲がり角まで、と走っていくのと似てますね。


みつをとか、きむとかは説教臭くて受け入れられないのに
児童文学だと受け入れられると言うのは
やっぱり私の思考回路が児童並みだからでしょうか?



というわけで、今日も袋詰め頑張ってきます。
PR
azkが接近するの?
BlogPetのシアン URL 2007/11/09(Fri)13:22:52 編集

詰めてるの?

うまいモン?

1個ちょうだい(´ー`)
vanillaice 2007/11/09(Fri)17:07:04 編集
食うの?
樹液シートだよ。
かなり酸っぱいしクサイと思うよ
【2007/11/10 10:45】

明日の事は考えず、今日、今を生きぬく、気がつけば一年なんてあっというまさ明日の風は明日吹くってか・・・
ぴょん吉 2007/11/09(Fri)20:55:35 編集
あっ
という間なのはいいけど、無駄には過ごしたくないよなぁ・・・
【2007/11/10 10:46】

26って数字が嫌いになる前にゴールしますように☆



あっこ 2007/11/09(Fri)23:31:42 編集
アリガトー
夢に見るくらいなのでもう遅いかも・・・^^;
【2007/11/10 10:46】

地味な仕事は大変ですね、その商品を心待ちにしている人がいると思えば少しは楽になるかも。
2007/11/11(Sun)09:50:48 編集
ありがとう☆
どっちかっていうと地味な仕事の方が性に合ってるんですがね、
既に納品分にクレームがついてもう一度やり直しでスよ
( ゜∀゜)アハハハ八八八ノ ヽノ ヽノ ヽ/ \/ \/ \
【2007/11/12 09:57】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]