* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[181] [180] [179] [178] [176] [175] [174] [173] [152] [172] [171]
2017/12/13 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/07/11 (Wed)
http://news.goo.ne.jp/article/nbonline/business/nbonline-129264-01.html
「恥ずかしい」を隠すモノづくり」



トイレの、用を足している時の音を隠すために
水を流す音に似せた音を出す「音姫」。
母校にも設置してあったけど、私は常々疑問に思っている。

用を足す場所で、用を足す音がして何が恥ずかしいのか?

臭いについても然り。
用を足す場所だ。それなりの臭いがするのはあたり前だろう。


音姫とかエチケットーンとかがついていても、
「本当の水の音じゃないから用を足す音が聞こえちゃう」
といってまだ水を流す女性もいる。
入った時にまず水を流し、用を足している最中に流し、
用を足した後に流し、…と、1回のトイレで3~4回流したりする人もいる。

そこまでして日本女性は何を隠したいのか?
そもそも音や臭いが恥ずかしかったのは
平安時代、部屋の中でおまるのような物で排便をしていた時、
今で言うリビングのような場所で大勢の人の前で音が響いたり
臭いが立ち込めたりというのが恥ずかしかったんじゃないか?

女性だけの空間で、各々個室を与えられて
消臭や換気も行き届いているトイレで、
まだまだ隠そうとする、これは正常なのか?

こういう事に頭を使ったり技術開発に打ち込むよりも、
一度の個室ドア開け閉めで1回しか流れないようにした方が
絶対節水、省エネ、地球環境に貢献、経費も浮いてみんな万々歳ですよ。

と、朝から熱くトイレについて語ってみた。
仕事します。
PR
下ってるときは僕でも恥ずかしいですねw
えどわず=(ry URL 2007/07/11(Wed)12:43:08 編集
ハードボイルド乙
別にその後飛び散った物を綺麗に掃除して出れば私なら何も思うことはない
【2007/07/11 13:54】

なんでおしっこの音を紛らわす必要があるのかわかんない。電気代ムダ。
パワー脱臭もなくてもなんとかなる。男女わかれてるなら特にいらない。
お尻洗浄機能?ビデ? 公共のトイレにそんな機能いらない。役に立ったのは入院中だけだ。
センサー付き自動ダストボックス。最初意味わからなかった。そんなに汚物入れの蓋開けるのに抵抗が?

…とまぁ、常日頃思ってます。ムダだなぁと。
みかん 2007/07/13(Fri)02:26:29 編集
好きにさせて、と。
自動で蓋が開き、座ると脱臭が始まり、用が済んで立つと自動で流れて蓋が閉まる。
どこまで衰えたいんだと。
【2007/07/13 09:12】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]