* とうとうたらりたらりら * 忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
azk
性別:
女性
自己紹介:
多趣味・多思想の azkです。
最新コメント
[12/13 あすか]
[12/05 BlogPetのシアン]
[12/03 あすか]
[12/01 あすか]
[06/18 みかん]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
自由欄
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
アクセス解析
アクセス解析
[18] [17] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [6]
2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/01/14 (Sun)
お正月に実家に帰った時、猫も連れて行って、
この週末に出かけて家を空ける予定だったので
そのまま実家に預かってもらっていた。
母が「アンタ寂しくなるでしょ」とか言っていたけど、
何言ってんだいあたしゃもう30だよと
遊びまわるに忙しいんだ、毎朝3時台に起こされる事がなくてせいせいすら
位に考えていたんですが、

実は思いの他寂しくて
仕事から帰ってきて鍵を差し込んでも、
中からびゃーびゃー鳴く声が聞こえない、
コタツに足を入れても邪魔になる毛玉がいない
もふもふしたくても毛玉がない!!
それももはや禁断症状のように
人と会って帰る時も、あんな冷たい一人きりの部屋になんか帰りたくないわ私
状態だったんですわ。


今日昼に母が連れてきて、「久し振りー!」と擦り寄ってみるも、
「誰だお前は!?」くらいのテンションで逃げ回られ、
暖かいコタツにも入って来ず、
明らかに避けられていたのでちょっぴりへこんでいたんですが、
午後、整体がてら出掛けて、夕飯を外で食べて帰ってくると、
階段を上って行く時に聞こえるこの叫び声!
これだよこれ!
そしてえさをセットするまで足回りをスリスリグルグル。
そして食べ終えると、コタツの中に入ってきて、
私の足を枕に痙攣しながら眠る・・・
あああぁぁあぁぁあぁぁおかえりマーク。
実家よりは寒いだろうが、その分私が暖めてやるからな。
PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]